トレードロボットを研究・開発しオープンソースソフトウェアとして公開!

/ トップページ / RobotTraderLibraryのダウンロード / Eclipse4.5(Mars)にSubversiveをインストールしSourceForgeからソースを入手(チェックアウト)する手順

Eclipse4.5(Mars)にSubversiveプラグインをインストールしSourceForgeからソースを入手(チェックアウト)する手順


RobotTraderLibraryのソースはSOURCEFORGEというサイトでSubversionというバージョン管理システム上で管理しています。EclipseにはSubversiveというプラグインがあり、これを使えば簡単にソースを入手することができます。

Subversiveプラグインのインストール
  1. Eclipseがインストールされていない場合は以下のページを参照しインストールします。
    Eclipse4.5(Mars)の日本語化手順とGUI構築ツール
  2. Eclipseのメニューから「ヘルプ」→「新規ソフトウェアのインストール...」を選択します。
  3. 「作業対象」のドロップダウンリストから以下の行を選択します。
    Mars - http://download.eclipse.org/releases/mars
  4. 「コラボレーション」のツリーを開いて、「Subversive SVN チーム・プロバイダー」をチェックし、次へボタンをクリックします。
  5. 画面が変わるのでそのまま次へボタンをクリックします。
  6. 「使用条件の条項に同意します」をチェックして、完了ボタンをクリックするとインストールが始まります。
  7. インストールが終了したらeclipseの再起動の問い合わせがでるので再起動します。
SVNリポジトリー・エクスプローラーの設定
  1. eclipseを起動したら、「ウィンドウ」→「設定」→「チーム」→「SVN」と進みます。「コネクターのインストール」画面が表示されるので、「SVN Kit 1.7.14」にチェックをして完了ボタンをクリックします。
  2. 次へボタンをクリックしてインストールを継続します。いくつか画面を進めるとライセンスの画面になるので「使用条件の条項に同意します」をチェックして、完了ボタンをクリックします。
  3. 何秒か待つとセキュリティ警告が表示されます。OKボタンをクリックしてインストールを続行します。インストールが終了するとeclipseの再起動の問い合わせがでるので再始動をします。
  4. メニューから「ウィンドウ」→「パースペクティブ」→「パースペクティブを開く」→「その他」を選択します。
  5. 「SVNリポジトリー・エクスプローラー」を選択してOKボタンをクリックすると、SVNリポジトリー・エクスプローラーが表示されます。
SourceForgeからRobotTraderLibraryのソースを入手する。
  1. SVNリポジトリー・エクスプローラーのツリー表示のところ(SVNリポジトリタブ)で右クリックメニューを出し「新規」→「リポジトリー・ロケーション」を選択します。
  2. 一般タブのURL欄に以下のURLを入力し完了ボタンをクリックします。
    http://svn.sourceforge.jp/svnroot/robotbrain
  3. ツリーを開いて「trunk」というノードを開くと「RobotTraderLibrary」というフォルダがあるので、ここで右クリックメニューを出し「チェックアウト」を選択します。
  4. チェックアウトが終わったらJavaパースペクティブに切り替えてソースを参照します。
手順は以上です。

仕事で身につけたJavaスキルを趣味に活かせるロボットトレーダーの開発について
Eclipse4.4(Luna)にSubversiveプラグインをインストールしSourceForgeからソースを入手(チェックアウト)する手順

Copyright (C) 2014-2015 RobotBrain. All Rights Reserved  jp.robotbrain@gmail.com